WiMAXならいつでもどこでも仕事が可能になりました【40代男性の体験談】

私は大学卒業後すぐに就職したので、社会人暦17年目の40歳になります。仕事柄外出する事が多い上、会社のメールの確認や調べ事が日々発生します。そのような理由で、「WiMAX」の利用を始めたのは7年前くらい前です。

今では全国での人口カバー率が90%を超えていますが、当初はあまり電波環境が良くなかったので、繋がる喫茶店を探すのは大変でした。喫茶店を見つけても、窓際や出入り口近くを選んだりしないと、なかなか思うように繋がりませんでした。

ですが、ここ2,3年で電波環境はかなり改善され、都心であればほぼ問題なく利用できるようになりました。※全国主要都市に関しては人口カバー率99%を超えています。

まだ、都心を離れると厳しい場所はありますが、数年前に比べると繋がる場所を探すのは容易となりました。むしろ、繋がらない場所を探す方が難しいかもしれません。私は基本的に無線LAN搭載のノートパソコンを利用しているので、WiMAXを使って外出先でも必要な時に会社のメールや仕事を行ないます。

例えば会社の同僚と一緒に作業する必要がある場合、無線LAN搭載のノートパソコンであれば電波を共有することができるので、一緒にインターネットを使用したりメールを確認したりできます。WiMAXが1台で大活躍です。まだ、建物内の奥などに行くと電波が厳しい場合もたまにあるので、これからさらに進化をして建物にも強くなり、全国主要都市以外にも強力にサポートできる体制が整えば、更なる活躍の場が広がることと思います。

これからは「一家に一台WiMAX!」という時代が来るかもしれませんね。

WiMAXキャンペーンを比較ランキング!

今月のおすすめ記事


WiMAXに関する話題のニュースや特集が満載 WiMAXを実際に使用した方の体験談が満載! WiMAXでよくある質問
サブコンテンツ

このページの先頭へ