契約する前に知っておきたいWiMAX2+を解約するときの注意点

モバイルのインネット通信が便利だと思って契約したものの、途中で解約しなければならなくなった場合はどうすればいいのでしょうか。

今回はUQ WiMAX社の契約と解約について、WiMAX2+の契約によっては違約金などが発生する場合がありますので、改めて入会時の契約と解約について確認していきたいと思います。

UQWiMAX2+の契約内容について

WIMAX2+の契約には数種類あります主なもので、

  • UQ Flatツープラス ギガ方題 (2年)
  • UQ Flatツ-プラス ギガ方題 期間なし
  • UQ Flatツープラス (2年) 容量制限7G
  • UQ Flatツープラス 期間なし 容量制限7G

スマホセット

  • UQ FlatツープラスAUスマホ割(4年) 容量制限7G
  • UQ FlatツープラスAUスマホ割り(2年) 容量制限7G

などがあります。

お得な期間が2年間と4年間あるものがあり、どちらもコース変更、契約中止、解約等がなければ自動継続です。

※契約時には登録料金が別途3,000円かかります。また、月ごとに別途2円のユニバーサル料金が発生します。解約する時の手数料については、契約内容によって違ってきます。

WiMAX2+の解約時の手数料について

解約する時に注意しなければいけないのは解約時期です。解約の時期は契約内容によって異なってきます。基本的なことを言えば、期間設定があるコースを契約されている方は、契約の万は契約の満了の次の契約更新月に解約すると違約金は発生しませんが、それ以外の時期ですと契約解除料(違約金)が発生します。

2年間契約の場合

契約付を含む日を1月目として25カ月目を契約満了月と考え翌月1カ月間26月目を更新月と考えます。契約解除金については期間ごとに違い、下記のようになります。

  • 契約月から13カ月目は19,000円
  • 14カ月目から25カ月目は14,000円
  • 27カ月目以降は9,500円

4年間の契約の場合

契約付を含む日を1月目として49ヶ月目を契約満了月と考えて、翌月1カ月間50月目を更新月と考えます。

  • 契約月から13カ月目は19,000円
  • 14カ月目から25カ月目は14,000円
  • 26カ月以降は9,500円となります。
    →ただし、契約更新月については発生しません。(50ヶ月目)

※UQ WIMAX社 UQ Flatツープラス契約解除料について

http://www.uqwimax.jp/signup/charge/plan10/note01.html

※期間設定が無いものは契約解除金の発生はありませんが、基本料金が期限ありのものと違い高くなっています。

解約方法について

解約はインターネットでの解約はありません。解約の所式一式を記載の上UQ WiMAX社に送付するか、電話によって契約者本人によって解約手続きを行うかのどちらかになります。

サポートセンターは年中無休で朝9:00~21:00迄です。

0120-929-818のフリーダイヤルです。

※UQ WiMAX社 解約手続きについて

http://www.uqwimax.jp/service/support/faq/detail0098.html

おわりに

今回はWiMAX2+の提供元企業でもあるUQ WIMAX社の契約と解約についてでしたが、契約内容によって契約解除金というものが発生してきますので、解約時期を考える必要性がありそうです。また、解約もWebでは出来ない所もポイントですね。

今月のおすすめ記事


WiMAXに関する話題のニュースや特集が満載 WiMAXを実際に使用した方の体験談が満載! WiMAXでよくある質問
サブコンテンツ

このページの先頭へ