WiMAXでオンラインゲームはできるのか?

近年、オンラインゲームが流行っていて、ほとんどの人が一度はオンラインゲームをやったことがあると思います。オンラインゲームの良いところは、やっぱり「世界中の人と一緒にゲームをして楽しむことができる」という点ではないでしょうか。

数年前まではゲームは一人ですることが多く、みんなでするゲームに関してはどこかで集まらないとできませんでした。もちろんみんなで集まってやるとその分楽しさも倍増しますが、一人ですることの方が多かったと思います。

一人でするのもいいのですが、長時間ゲームをし続けていると飽きてくるし、夏休みなどの長期の休みがある時は、暇だから同じゲームをひたすらやり続けるしかありませんでした。この時は楽しいからするのではなく、もうただの時間つぶしでした。

ですが、今はネット環境があれば世界中の人と一緒にプレイができるので、飽きることなく長時間ゲームをし続けられます。私も一時、モンスターハンター(モンハン)というゲームにはまってしまって、開けても暮れてもゲームをし続けていた時がありました。ネット廃人でしたね。もちろん、一人でするのではなく常にオンラインです。

毎日ログインしていると、仲間ができていくんですよね。「今日はあいつを倒しに行こう」とか「また明日ね~」とか、自宅で一人でいる時もオンラインであれば常に仲間とゲームができるんです。この仲間ができていく感じが良かったのだと思います。

オンラインゲームをするのにWiMAXは適しているの?

 冒頭でも言ったように、オンラインゲームの魅力は「世界中の人と一緒にゲームをして楽しむことができる」という点です。ですので、ネット回線がとても重要になってきます。回線が遅いとロードに時間がかかったり、相手との対戦系のゲームだと不利になりますからね。

ネットの回線速度を見るには下りの通信速度を見るのが一番手っ取り速いのですが、オンラインゲームをするときに見ないといけないのは「反応速度」です。反応速度というのは「Ping値(ms)」で表示されるのですが、この値が「100ms以下」になるネット回線がオンラインゲームには適しています。

一度私が持っているWiMAXで「Ping値(ms)」を計測してみたら81msでした。これは遅くもなく早くも無くといったところです。一応光回線も引いてるのでそちらで計測したら、45msでした。100msを超えるとラグいと感じるみたいですが、WiMAXではまったくラグいとは感じませんでした。

※ラグいとはオンラインゲームにおいてゲーム動作の鈍いさまを表す言葉です。

 このことからオンラインゲームにWiMAXは適していると言えますね。もちろんWiMAXが一番いいというわけではなく、住んでいる地域によってもPing値(ms)は変わってくると思います。

Ping値(ms)はこちらのサイトで計測することができるので、一度計測してみることをお勧めします。「http://www.speedtest.net/

WiMAXはキャンペーン中に契約をしてしまいましょう

 WiMAXは現在各プロパイダごとにキャンペーンを行っています。キャンペーン中はかなりお得に契約をすることができるので、WiMAXを考えている場合はキャンペーン中に契約を済ませておきましょう。

WiMAXは人気モバイルデータ端末なので、在庫がどんどん無くなっています。在庫がなくなればもちろんキャンペーンも終了になるので、気にいったキャンペーンがあれば早めにWiMAXを手に入れておきましょう。

WiMAXキャンペーンを比較ランキング!

今月のおすすめ記事


WiMAXに関する話題のニュースや特集が満載 WiMAXを実際に使用した方の体験談が満載! WiMAXでよくある質問
サブコンテンツ

このページの先頭へ